おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

NO.6#8「そのわけは・・・」感想  

知りたい・・・この世界の本当の姿を。
真実を。



「そのわけは・・・」

あらすじは公式からです。

沙布を救うため、西ブロック最果ての地を訪れた紫苑とネズミは
そこで多くの男達を従えた、両足の無い一人の老人と出会う。
ネズミの名付け親だというその老人、実は以前力河のところでみかけた
写真に、若き頃の火藍と共に写っていた研究者の一人であった。
その男から紫苑はネズミがかつてNO.6に滅ぼされた「森の民」ただ一人の
生き残りであること、そしてNO.6が「森の民」を滅ぼした要因である
「エリウリアス」という存在について聞く。



***********************************



NO.6の歴史と今ある姿がどういった過程でできたものなのかが
語られた回でした。
NO.6は異分子を排除する恐るべき思想・活動統制された世界だった。


人にとって何が幸せなのか、知っていることが幸福なのか、
知らないことが不幸なのか、それを決めるのは自分自身で少なくとも
紫苑は知ったことを幸福だと思っている、だからここに立っていられるのですね。


で・・・

細谷くんの歌、CDにならないんですかああ!?(そこ!?)


ネズミ風に歌っているけれど、CDで出す!となれば絶対、本気で
歌ってくれますよね!?
どこかに収録してくれなかったら暴れます!!!
(大地さんだけだったらますます暴れます!笑)


先週の衝撃があっただけに今回は普通に感じてしまいました!
チェっ!!!



西ブロックの最果てを目指すネズミと紫苑。
どんなに険しい道でもネズミ、紫苑を甘やかしません!
「対等でいたいんだろ。」
紫苑が言ったこととはいえイジメテますわよ、ネズミ♪



峡谷にたどり着くと男達に拘束される二人。
抵抗はしない。
連れて行かれた先で、目の前に現れた初老の男はネズミの名付け親だと言う。
その正体はなんと力河、火藍と一緒に写っていた写真の真ん中にいた研究者!!!
NO.6を作った張本人!?


紫苑が火藍の息子だと知って、近侍の男達に輿を運ばせる老。
紫苑に手出しするのを警戒するネズミ。
(紫苑が噛み付く、じゃなくて紫苑に手出ししたら許さない、でしょ!


「体の傷を見せておくれ。」


服を脱いで上半身の螺旋状の痣を見せる紫苑。
老はそれが寄生蜂の仕業と知っていた。
紫苑の身に何が起こったか、全て聞かせて欲しいという老。


楊民は火藍の店でNO.6がどういうところなのか話し始めていた。
NO.6に不都合な者は当局に連行される。
紫苑や沙布のように。
衝撃を受ける火藍。



その頃、沙布は培養槽の中だった。
研究員らしき男達の会話が聞こえる。
シンクロ率がどんどん、上がっている、エリートを犠牲にしてきた成果、
沙布が目覚めれば上層部を黙らせることができる・・・。
紫苑を思う沙布。


紫苑との思い出の祖母からもらったセーター。
紫苑は誰かにあげてしまったと言う。
誰に・・・ネズミ・・・?
ほら、聞こえる。



沙布、紫苑、そしてネズミを悩ませる歌が脳内に響く。


膝を付くネズミ!!!


「また歌が聞こえた・・・!」


何とか衝撃が収まったネズミに老は歌をそのまま歌ってみるように言う。
歌いだすネズミ♪
(素敵な歌ですー!)


「まだ歌えるものが残っていたとは。」


紫苑とネズミが一緒にやってきたのは運命だとつぶやく老。
今度は老が知っていることを教えて欲しいと問い詰める紫苑。
真実を知ってなお、恐れないなら。
覚悟は出来ていると答える紫苑。


「エリウリアス、それが彼女の名前だ。」



自分の家に戻った力河はイヌカシがやってきていることに気づく。
情報が欲しい。
はねつけていた力河だけど紫苑の名を聞いて乗り気に!?(笑)


残された6つの都市。
NO.6の基盤再生プロジェクトに参加していた老・・・あの頃は
誰もが情熱を持って都市の復興に力を注いでいた。
しかし、エリートの権力は増大し、施政に疑問を持ったものは容赦なく
排除されるようになった。
暴走し始める都市。


楊眠は紫苑や沙布を処分したのもNO.6だと言う。
衝撃を受ける火藍。



老が予想できないほど肥大していくNO.6の力。
周辺の環境調査をしていて出会ったエリウリアスは
偉大なる王にして絶対の力を持っていた。
老が彼女に夢中になり、上層部に研究レポートを提出した。
そのために何と殺されかかったと老は話す。
逃げるしかなかった。


エリウリアスとともに生きてきた「森の民」を全て焼き払った。
ネズミとその親と家族を!


「ネズミは森の民のただ一人の生き残りだ。」


歌を聞いたもの、それはエリウリアスに誘われている。


もしも、NO.6に復讐をしたら。
老はネズミを諭す。
「お前も虐殺者となる。憎む相手と同じになる。」
ショックを受けるネズミ。
老は紫苑に全ての研究データを書き込んだ記録チップを渡す。
もしも、事が成功したら見て欲しいと。
老の腕にも寄生蜂の痕が・・・!



楊眠は自分も妻と子を奪われたことを明かす。
そっと背から火藍を抱きしめる楊眠。
その腕をすり抜けて失った者の代わりにはならないと否定する火藍。
「僕の仲間になれ。」
考えて欲しい、と部屋から出ていく楊眠。


外に出た紫苑とネズミ。
全てを知った紫苑の表情は明るかった。
部屋に戻るとイヌカシと力河がいた!
力河はイヌカシに紫苑が火藍に会いに行くとうそをつかれて
ここに来たらしい。(笑)



写真の力河はずっと火藍を見ていた。
その写真を力河に返すネズミ。


「矯正施設から突き崩す。」

及び腰の力河にやらないなら青春の思い出に浸ってろ!と
突き放すネズミ。
紫苑、ネズミ、イヌカシの気持ちは決まっている。
自棄になって話に乗るイヌカシ!


紫苑「ありがとう。」


いつもどおりパン屋を開店する火藍のところに連絡ネズミが来た。


「母さん、ありがとう。
いつまでも愛してる。」



沙布のことを知らせたばかりに紫苑が行ってしまうことに
気づいた火藍。
「だめよ、紫苑!」



「寄生蜂」、「NO.6」、「エリウリアス」、「森の民」。
紫苑とネズミは「エリウリアス」を通じて運命の出会いをして
いたのですね。
力河が持っていた写真からできたつながり。


紫苑のためなら、と動き出したネズミ、イヌカシ、力河。
ネズミは紫苑に巻き込まれたといっても出自に関わる大きな力に
出会うことになりそうです。


沙布は選ばれた人間。
歌が聞こえる。
矯正施設でこれから起こることに注目です。




《送料無料》TV ANIMATION NO.6 ORIGINAL SOUNDTRACK 2(初回仕様)(CD)
スポンサーサイト

category: ノイタミナ

tb: 4   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/277-75f46917
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「NO.6」第8話

エリウリアス・・・とは 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201108260000/ NO.6 VOL.1 【完全生産限定版】 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.08.23 アニプレックス (2011-09-21) 売り上げランキン...

日々“是”精進! ver.A | 2011/08/26 11:22

No.6 第8話「そのわけは・・・」 感想

理想郷は理想郷にあらず。 頭の良い人物を集めて 理想の都市を作ろう、って計画までは・・・ってそもそもそこまで理想に拘らなくてもいい そんなんを人に押し付けること自体傲慢だな、って思うんですけど 更に傲慢な人物達が居たようで、欲望が膨れ上がって 完...

超進化アンチテーゼ | 2011/08/26 11:29

アニメ「NO.6」 第8話 そのわけは…

六等星の夜/悲しみはオーロラに/TWINKLE TWINKLE LITTLE STAR(2011/09/07)Aimer商品詳細を見る 飯でも食ってから、ゆっくり考えようぜ。 「NO.6」第8話のあらすじと感想です。 ましな情報。 (あらすじ...

午後に嵐。 | 2011/08/26 18:03

NO.6 第8話「そのわけは…」

「エリウリアス、それが彼女の名前だ――」 NO.6の真実―― ネズミがNO.6を憎む理由が明らかに!    【第8話 あらすじ】 紫苑は、ネズミとともに彼の名づけ親だという両足のない老人と会う。その老...

WONDER TIME | 2011/08/26 21:00

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。