おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

NO.6#9「災厄の舞台」感想  

矯正施設に侵入して沙布を助ける。
完全なセキュリティが紫苑たちの計画を阻む。



「災厄の舞台」

力河の協力でNO.6の高官より矯正施設の内情を聞き出すことに成功した
紫苑とネズミは施設への侵入が思いのほか困難であること、そして来るべき
”聖なる祝日”を前にNO.6が、”清掃作業”と称して何かを行おうと
している事実を知る。
その”聖なる祝日”の前日、紫苑とネズミは訪れた西ブロックの市場でNO.6の
軍と遭遇。
大規模な虐殺と拉致の嵐に巻き込まれてしまう。



************************************



細谷君歌の「ブナの森で」は


【送料無料】TV ANIMATION NO.6 ORIGINAL SOUNDTRACK 2


に収録されるんですかねえ。
細谷君の名前がクレジットされているだけですが・・・。


歌は何の役にも立たない、とネズミは言っていましたが一時でも心が
救われればそれだけで癒しになり、力にもなるものですよ。
その先が地獄であっても魂は一瞬でも救われる。



力河の手引きでNO.6の高官の相手をすることになったイヌカシ・・・
女の子でまだ未経験者だったようですね。
様々なことを体験していると思っていたのですが。(苦笑)


紫苑のためでなければこんなことはしない。
必死の決意が紫苑に悔いを感じさせる。
紫苑は謝ったけれどネズミはかなり面白がっているようです。


得た矯正施設の情報は笑えないものだった。
厳重なセキュリティを破ることは出来ない。
ネズミは一つだけ方法がある、と言う。
イヌカシは絶望的な計画を聞いても、自分は生き残ると
断言する。



ネズミが家に戻ると紫苑は夏に向けた話をする。
夏までここにいるのか、と苦笑するネズミに夏なんてすぐ・・・
沙布を救い、血清を作り、NO.6の壁を壊して沙布、母さん、
ネズミと一緒に暮らすと夢を語る紫苑。


けれどまだネズミの計画が定まっていないことは分かる。
イヌカシ、力河と相談してきたネズミは自分には何も教えてくれない。
以前とは違う紫苑。


「待ってるよ、君を信じて。」


NO.6では「聖なる祝日」に街が華やいだ空気になっている。



市場に出かけた紫苑とネズミ。
そこで舞台の支配人に会ったがいきなりNO.6の軍が現れ、砲撃を
始めた!!!
今、そこで話をしていた支配人が倒れている!!!
吐き気を催す紫苑、彼を守りながら逃げるネズミ!



砲撃はすさまじく、無差別にスラムを破壊し、人々を虐殺していく。
紫苑は恐ろしい現実に恐怖に取り込まれそうになるが、側で泣いていた
赤ん坊の声にやっと自分を保ち始める。
イヌカシのところから付いてきていた犬に赤ん坊を託す紫苑。


が、眼前に戦車が!!!
紫苑を守るようにして立ちはだかったネズミは抵抗しない証に
両手を挙げる。


「ごめん、僕のせいで・・・。」

「違うんだ・・・。

はじめからわざと捕まる計画だったんだ。」



ネズミが力河とイヌカシに話した「運」次第の計画。



火藍は楊眠に同志になれ、と再び勧誘される。
紫苑だって被害者だけれど立ち上がろうとしている。
不審死に関わって連行された人々は矯正施設送りになって
実験材料にされたか殺された。
沙布の祖母が入所した施設も実は不要になった老人たちを
葬る場所なのだ!


火藍に理想を熱い瞳で語る楊民。
腐った内臓を持つこの世界を白日の下にさらす。
きっかけは一粒でよいのだ。


彼の様子に怯える火藍。


「このNO.6を作った人達と同じ目をしている」


火藍がNO。6の創設者メンバーだったことを知った楊眠は
失望してその場を去る。


「見損なったよ。」


傷ついた火藍の心を支えてくれるのはネズミが運んでくる手紙。
紫苑・・・ではなくネズミのものだった。


「再会を必ず。ネズミ。」


強制収用された人々はトラックに押し込められ、矯正施設に
運ばれていた。
人々の顔は一様に疲れ、諦め、絶望していた。
ネズミは歌を口ずさむ。
みんなの顔から影が去り、涙を浮かべる人も。


「歌なんかじゃ誰も救えない。」


久しぶりに歌って、喉がからんでしまったネズミ。
紫苑はそれでも人々の表情が戻ったことに感謝する。



「私はエリウリアス。」


ついに沙布が大いなる意思によって覚醒する!!!
喜ぶ研究員だが何かに襲われ!?


矯正施設に到着したトラック。
現実を目の当たりにしてネズミは紫苑が変わってしまうかもしれないと
心配する。


「でもアンタには変わって欲しくない。

アンタは紫苑のままでいて欲しい。」



ネズミがアンタじゃなくて”紫苑”と呼ぶとムラムラします♪
意味がまだ理解できない紫苑。


するとトラックの荷台が斜めになり、まるでゴミのように人々は車から
排出される!!!
紫苑を守るように抱えるネズミ!!!
待っているのは暗黒の闇。



ということでNO.6が裏で恐るべき「人狩り」をしていること、
連行して実験材料にするような人を人とも思わない行動をしていたことに
恐怖を感じます。
こんな世界を創ったのはかつての火藍の仲間たち。
瞳の中に狂気を見て火藍も老も離れてしまったのですね。



大いなる存在「エリウリアス」とコンタクトした沙布。
彼女の利用価値とは?
「森の民」の生き残り、ネズミは紫苑のためでもあるけれど
自分の目的もあるはず。


敵の本拠地への突入。
これから何が待っているのでしょうか。









スポンサーサイト

category: ノイタミナ

tb: 6   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/291-2e2f9819
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

No.6 第9話「厄災の舞台」 感想

イヌカシは天使だった。 これまた凄い勢いでギャップ付けてくるなあ・・・って思ってましたが。 だってあの反応明らかに女性丸出しっていうか 単純に乙女やん、っていう。 ああいうシーンで可愛さを感じるのは不謹慎、と思いつつ 心が反応してしまうんだから...

超進化アンチテーゼ | 2011/09/02 14:20

「NO.6」第9話

エリウリアスの声は大地真央さんなんですね・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109020003/ NO.6 VOL.1 【完全生産限定版】 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.08.31 アニプレックス (2011-...

日々“是”精進! ver.A | 2011/09/02 15:19

NO.6 第9話「災厄の舞台」

「あんたには変わって欲しくない  あんたは紫苑のままでいて欲しい」 聖なる祝日を前に行われる清掃作業―― 矯正施設へ潜り込む為 ネズミが取った作戦とは…!    【第9話 あらすじ】 力河(リキガ)の...

WONDER TIME | 2011/09/02 20:12

アニメ「NO.6」 第9話 災厄の舞台

NO.6 VOL.1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/09/21)梶裕貴、細谷佳正 他商品詳細を見る でも、あんたには変わってほしくない。 「NO.6」第9話のあらすじと感想です。 思い知ることになっても。 (あ...

午後に嵐。 | 2011/09/02 22:44

NO.6 第8,9話

NO.6 第8.9話前回、キスシーンがあったりと腐女子を萌え萌えさせてくれたが、8話から突如シリアスモードに。それと共に、かなりの急ピッチな展開にちょっと混乱中そして、やっ...

SOLILOQUY | 2011/09/04 23:01

NO.6 第8,9話

NO.6 第8.9話

SOLILOQUY別館 | 2011/09/04 23:03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。