おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

NO.6#11(最終話)「伝えてくれ、ありのままを」感想  

お前ならできるさ、きっと。
壁を壊して、新しい世界を。



「伝えてくれ、ありのままを」

あらすじは公式からです。

数々の苦難を乗り越え、沙布のもとに辿り着いた紫苑とネズミ。
だが、既に沙布とエリウリアスが一体化させられていることを知り、
紫苑はついにNO6への怒りを爆発させてしまう。

その頃、NO.6市内では「聖なる祝日」を祝う式典の最中、
例の寄生バチが大量発生し人々を襲っていた。
果たしてNO.6の存亡の行方は、そして紫苑とネズミたちの運命の
行き着く先は?



************************************



「再会を必ず」


ぐおおおお!!!二人はまた一緒に・・・ではなかったのかああああ!!!


二人が微笑むEDカードで脳内補完するだけでは寂しすぎます!!!
チッスもぐっと来ましたが、紫苑のためにあのネズミが涙を流した
場面にウルウルしましたよ!



大切な人を守るために。
沙布を助ける、矯正施設を破壊する。
最後に紫苑とネズミの気持ちがすれ違った時、沙布の「紫苑に会いたい、助けたい」
という気持ちはそのまま自分たちにも当てはまるのだと、紫苑もネズミも
もう一度、気づかされたのだと思います。


沙布を助けに行く事、それを利用して矯正施設を破壊するのだ、と紫苑の
前で言ってしまったネズミ。
沙布がエリウリアスに取り込まれ、NO.6への憎しみを募らせ、感情の
暴走を始めてしまった紫苑。
本当の気持ちはどこへ行ってしまったのか。


「マザーを破壊して欲しい。」
エリウリアスの意思は沙布の意思となり、それは紫苑のNO.6の
壁を破壊し、新しい世界を創るということに合致すると紫苑がやっと
覚った時、ネズミは撃たれ、瀕死の重傷を負ってしまう。
「大切な人を助けたい。」
沙布も決して強制されていたのではなかった。
シンプルな感情で、三人は動いてきた。



「伝えてくれ、ありのままを」。
サブタイトルは「隠し事な無しだ」と言ってここまで来た紫苑とネズミの
道程であり、これから始まる新しい世界の気持ちなのかもしれません。




「聖なる祝日」に始まった寄生バチの孵化はNO.6の人々を恐怖と混乱に陥れる。
火藍と莉莉も世界の終末を感じさせる空気に怯える。



沙布を前にした紫苑とネズミ。
沙布は以前は「月の雫」で研究が行われ、ネズミがそのために四年前、
強制連行されそうになったことを知っていた。



NO.6の人間が欲していた大地の力。
そのために多くの人間を実験台にし、命を奪ってきた。
理想的なサンプルを手に入れようと非道なことに手を染める世界の
人間を許しはしない。


「NO.6に罰を与えるのだ。」
寄生バチも研究、実験の一つ。そして粛清。
楊民が指揮するクーデター派の声に応えるべき市民はどんどん倒れていく。



エリウリアスは媒体となる沙布の願いを受け入れてくれたのだと言う。
自分の中に大切な気持ちは残っている。

「愛しているわ。紫苑。」

マザーを破壊して、エリウリアスを解き放つ!!!


沙布はもう今までの沙布ではなくなってしまった。
怒りに燃える紫苑はマザーを自分が爆破すると憤る!
ネズミはなだめながらそれは自分の仕事であって、第3の道を探すのが
紫苑の役目だと諭す。


「たいしたジョークだ!

最高の夢物語だよ。」


まさか紫苑がこんな事を言うなんて!!!
思わず殴りつけるネズミ!


「オレは紫苑のままでいて欲しいだけだ!!!」


マザーに爆弾をセットし、沙布を残してエレベーターに紫苑を連れ込むネズミ!
必死に手を伸ばす紫苑だが、扉は閉じられた。
衝撃が走る!!!


街に風が吹き渡り、寄生ハチは消えていく。
マザーが破壊されれば他のコンピューターも爆破しするようなプログラムに
なっていた。
矯正施設は炎に包まれていく。



沙布を救うためにここに来たはずなのに、矯正施設を破壊する目的に
沙布を利用したのだと怒る紫苑!!!
自分をまだ取り戻していない紫苑に思わず「その通りだ」と答えてしまうネズミ!


「アンタとオレは所詮・・・」


守るべき大切なものも、生き方も違うのだろうか?
警備員の銃が紫苑を狙う!!!
庇うネズミ・・・。



待ち合わせ場所で必死に攻撃に耐えていたイヌカシと力河。
ずっと待ち続けるイヌカシが健気ですー!



重傷を負ったネズミを近くにあった診察室に担ぎ込んだ紫苑は
自分で治療しようと医療キットで必死に傷口を診る。


「大丈夫、僕が助けるから!!!」

今度だって、あの時のように。
二人が始まった嵐の夜のように。


「ネズミ、しっかりしろ!!!

生きてる奴が勝ちなんだろ!?」



やっと目を開けるネズミ。
紫苑はネズミを担いで待ち合わせ場所に移動を始める。
もう少し・・・ダストシュートへの通路に取り掛かったところで紫苑は
背後から胸を撃たれてしまう!!!



待っていたイヌカシたちも自分達の身が危ない。
二人がそこに落下してきたー!!!
が、紫苑は撃たれて・・・。


火が及ばないところまで退避したネズミとイヌカシ、力河。
紫苑はもう・・・。
せめてもっとましな場所に埋葬するように。
イヌカシは絶対、生き残る、と決意して背中を見せる。


ネズミに「守るものを持った時点でお前の負けだったんだ。」
イヌカシは力河とその場を去っていく。


紫苑に上着をかけ、森の民の歌を口ずさむネズミ。
涙・・・
紫苑の横に横たわっていたネズミはふと黄金の光を見る。
街に満ちるように吹き荒れていた黄金の風。
腹と腕の傷が治っている!!!


側に立っていた沙布は大きなハチに姿を変え、光となって空に舞い散っていく。
目を覚ます紫苑!


「今、沙布の歌声が・・・。」


外に出た二人が見たものは破壊された壁だった。
これを沙布とエリウリアスは紫苑に見せたかったのだろうとネズミは言う。
沙布の気持ちを受け取る紫苑。
街では火藍が息子の姿を求めて走り出す。




風を感じ、ふと涙を浮かべる紫苑にキスをするネズミ。


「アンタなら大丈夫だ。」

ネズミは背を向けて去っていった。


やるべき事が始まる。
紫苑のところにイヌカシに預けた犬と赤ん坊が戻ってきた。
ネズミのハムレットも。


老からもらったチップを捨てる紫苑。

「再会を必ず・・・!」



火藍を支え続けたネズミの手紙と同じメッセージを今度は紫苑が
ネズミに送ることになりました。
全てはこの日のために。



壁を破壊し、紫苑と母、沙布を再会させること。
そのために奔走してきたネズミ。
背中にある傷跡を背負いながらでは、紫苑と自分は多分、まだ一本道に辿り着いたとは
言い難いのでしょう。
紫苑が窓を開け放ってくれたなら、今度は自分もNO.6から解き放たれて。


「対等でいたいんだ。」
二人が同じ目線になった時、再会は果たされる。
そう信じたいラストでした。



かなり駆け足ではありましたが、楽しい&潤いをいただいた作品でした♪
さすがボンズさんで絵も美麗だったですしね。
キャラの表情の繊細さ・・・風に吹かれる髪の毛、目元、口元、言葉の
やり取りで十二分に紫苑とネズミのキャラは魅力的に描かれていたと思います。
EDが特にお気に入りでした。


原作を読めばもう少し、二人の言葉の意味、本当に言わんとしていた部分が
読み取れるかも。
いつか挑戦してみたいと思います。
(本当に”いつか”!!!苦笑)


スタッフの皆さん、お疲れ様でした♪








スポンサーサイト

category: ノイタミナ

tb: 8   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/317-1f3c6be8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

No.6 第11話(最終回)「伝えてくれ、ありのままを」 感想

やべっ、ちょっと泣いた(汗)。 別に泣くつもりも前兆もなかったんだけど ネズミが死んだ紫苑に歌を聞かせる部分でポロッって出ちゃった。不意に。自分でも思ってもみない形で。 これ観続けてきて良かったかもなあ・・・。最後の最後でまさか泣けるとはね。 今...

超進化アンチテーゼ | 2011/09/16 12:32

「NO.6」第11話(終)

再会を、必ず・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109160002/ NO.6 VOL.2 【完全生産限定版】 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.09.14 アニプレックス (2011-10-26) 売り上げランキング: ...

日々“是”精進! ver.A | 2011/09/16 13:48

アニメ「NO.6」 第11(最終話)話 伝えてくれ、ありのままを

NO.6 VOL.1 【完全生産限定版】 [DVD](2011/09/21)梶裕貴、細谷佳正 他商品詳細を見る あんたなら大丈夫さ。 「NO.6」第11話のあらすじと感想です。 そして1人。 (あらすじ) 自分達の役目は終わった...

午後に嵐。 | 2011/09/16 15:30

NO.6 第11話(最終回)「伝えてくれ、ありの...

感想こそ毎回書いてはいませんでしたが、今期はノイタミナ2タイトルとも完走することができました!!なので、ちょ~簡単ではありますが、総括をば。あ、原作は未読です。まずね、...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2011/09/16 18:39

NO.6 第11話(最終回)「伝えてくれ、ありのままを」

感想こそ毎回書いてはいませんでしたが、今期はノイタミナ2タイトルとも完走することができました!! なので、ちょ~簡単ではありますが、総括をば。 あ、原作は未読です。 まずね、「うさぎドロップ」は日常がベースなのでいいのですが、「NO.6」のような、世界...

★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ | 2011/09/16 18:39

NO.6 第11話「伝えてくれ、ありのままを」

「再会を必ず――!」 紫苑とネズミ、そしてNO.6の運命は…  沙布が… エリウリアスが見せたかった光景 NO.6もついに最終回――!    【第11話 あらすじ】 数々の苦難を乗り越え、ついに沙布のもとにた...

WONDER TIME | 2011/09/16 20:08

たいしたジョークだな。最高の夢物語だよ!

なにもかもエリウリアスに丸投げかよ!腐女子公認作家あさのあつこの小説全9巻を11話で描こうと無茶したアニメNO.6先日、強引に最終回を終わらせた。「たいしたジョークだな...

虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... | 2011/09/23 22:24

たいしたジョークだな。 最高の夢物語だよ!

なにもかもエリウリアスに丸投げかよ!腐女子公認作家あさのあつこの小説全9巻を11

虎団Jr. 虎ックバック専用機 | 2011/09/23 22:26

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。