おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

君と僕。#5「いつかの夏」感想   

花火のように儚くて・・・でも、しっかりと握り締める。
いつか思いだせるように。


「いつかの夏」


あらすじは公式からです。

夏休みに入り、遊びたくてしょうがない千鶴は、祐希や要に声をかけるも
見事ふられてしまう。
しかし、唯一相手をしてくれた春の提案で祐希たちや茉咲を誘って夏祭りに
行くことになった。
祭りにはしゃぐ千鶴に、相変わらず素っ気ない態度の茉咲。
可愛くないと思いつつも、春にだけ見せる表情に何か気が付いて…。


********************************



千鶴が入ったことで、かなりアクティヴになった四人組。(笑)
女の子の茉咲が入れば、当然、恋の話もあり、という事になります。
他愛の無い夏の青春の日々。
伝えたかったことは、 日紗子の姉、静菜の「楽しそうだな。」
でしょうか。


「きっと大人になってから。」


楽しかったあの頃を思い出して。



夏休み・・・アクティヴに動いているのは千鶴だけ!
(スイカを手に歩いていた茉咲もいたけれど。)


ゲームで人類を救おうとしている祐希と悠太。(笑)
課題に取り組んでいる要。
お菓子作りに誘う春。
千鶴は一緒にお菓子作りを始めるけれど


「新しい俺!!!」


頭がクルクルしてきた千鶴を祭りに誘う春。
もちろん、みんなも誘って。


帰りに茉咲に会った千鶴は早速、春からのメールが来て満足♪
でも、嬉しそうにしていたのは茉咲も同じだった。
ふと茉咲の髪を「羊みたい」と思う千鶴。



夕方、集まって夜店を楽しむ皆さん。
気合が入る千鶴はもちろん浴衣。
お小遣いは限られている!
屋台の食べ物は一つをみんなで分けるルールにする悠太。



千鶴は茉咲の髪が気になって仕方無いけれど、彼の事など眼中には
ない茉咲には鬱陶しいだけ。(苦笑)
荒れた気持ちのまま金魚すくいにチャレンジしても取れなくて
また千鶴に笑われてしまった。
参加賞の飴をもらう茉咲。


そんな茉咲を笑顔にしたのは春。
残念賞ということでクマのキーホルダーを春がくれたことで茉咲は
満面の笑顔♪


「可愛くね。」


茉咲が落した飴を拾って、声をかけようとしたのを止めたのは要。
茉咲の気持ちなんて完全に水面上に出ている。


春ちゃんに恋!


祐希と悠太は黒い言動で金魚を三匹ゲット!(笑)


茉咲が春を好き理由が分からない千鶴。


「理由なんか本人にだって

分かんねーもんだろ?」



さっすが恋愛経験者の要♪
(憧れなのか恋なのかははっきりしないけどね!)


日紗子と静菜姉妹に会った千鶴は早速、声をかける!
春の提案で花火をすることになった。
花火の買出しに出かける春と日紗子、静菜。



茉咲も付いていきたかったが・・・春にもらったキーホルダーのクマがいない!!!


人混みに紛れた時に落してしまったのだ!!!
一人で何とかしたいけれどこの混雑では・・・。
涙目になっても声をかけてきた祐希を拒否する茉咲!


「一人で探せるならあんまり

べそ顔、見せないように。」


何気に助け舟・・・なんだけどお面で隠してるー!!!
当然、茉咲はお面を破壊!!!
(700円!)


ふと射的の店にあることを発見して、返してもらおうと
交渉に行った茉咲だけど親父は店の景品として譲らず、
欲しいならゲームをしろと強要!!!
汚い大人になりたくないと決心する四人。(苦笑)



要がまずチャレンジ!!!
当たらない!!!
悠太も外して、期待の星は祐希!!!
でもゲームで鍛えた腕前は他の景品をゲットしてしまう!



春たちがもうすぐ戻ってくる・・・。
茉咲を横目に1000円分でゲットしようとする千鶴!
当たらない・・・。
必死に祈る茉咲!
最後の一発でゲット!!!



「南無南無・・・」
茉咲の祈りをツッコむ千鶴にやっと笑顔・・・でも、それはあっという間に
戻ってきた春に向けられてしまった。
拾っておいた飴をつまらなそうに口に入れる千鶴。


「可愛くねえ!」


河原で花火を楽しむ皆さん。
当たり前のように過ごす日常。
花火を握り締めて、開いてみる。


見ていた静菜は「楽しそうだな」とつぶやく。
一緒にやろうという春だけどそういうことじゃない。
それに気付くのは「きっと大人になってから。」。



茉咲の気持ちも千鶴の気持ちも水面上に出過ぎ、ですよね。(笑)
要はとっくに気付いたでしょう。
水面に出た思いはさざ波を立てて広がっていく。
きっと6人の間に波立つ思いが広がり、心をかき乱していくはず。
千鶴、茉咲はどうなっていくのでしょうか。
要は相変わらずお姉さんが好きですね。



花火の思い出。
合宿とかでやった花火、もっと楽しんでおけば良かったかな。
(漫研で合宿なんて今から思うと笑えるなあ!






スポンサーサイト

category: 少女漫画系

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/407-b840f72d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

君と僕。 第5話「いつかの夏」 感想

好きとか嫌いになる理由なんて本人にも分からない 夏休みに入り遊ぶ気満々の千鶴ですが皆に遊んでもらえず意気消沈。 そこで春が提案して皆でお祭りに出かけることになり。 自分に対する態度とは違う態度で春に接する茉咲を見て千鶴も何か思うことがあるようで…。 大...

日刊アニログ | 2011/11/01 12:11

君と僕。 第5話「いつかの夏」

告知の通り、今月からキャプチャー画像を貼るのをやめます。ご了承ください。 しずねえ初登場です。前回は写真でのみの登場でした。茉咲から春へ、要からしずねえへ、そして千鶴から茉咲への淡い気持ち。...

夕焼けの放課後 | 2011/11/01 16:45

アニメ「君と僕。」 第5話 いつかの夏

君と僕。 (3) (ガンガンコミックス (0688))(2006/10/21)堀田 きいち商品詳細を見る 大事にする。大事にするね! 「君と僕。」第5話のあらすじと感想です。 キーホルダー。 (あらすじ) 夏休みがやって...

午後に嵐。 | 2011/11/01 18:35

君と僕。 第5話「いつかの夏」

『夏休みに入り、遊びたくてしょうがない千鶴は、祐希や要に声をかけるも見事ふられてしまう。しかし、唯一相手をしてくれた春の提案で祐希たちや茉咲を誘って夏祭りに行くことになった。祭りにはしゃぐ千鶴に...

Spare Time | 2011/11/01 19:47

君と僕。第5話感想「いつかの夏」

待っていた夏休み------------♪大はしゃぎな千鶴。自転車に乗っていたところ、不快そうな顔をして坂を上る茉咲と遭遇。でも、無視されてるし(><)早速みんなを遊びに誘いに行く千鶴...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2011/11/01 20:09

君と僕。 第5話 感想「いつかの夏」

待っていた夏休み------------♪ 大はしゃぎな千鶴。 自転車に乗っていたところ、不快そうな顔をして坂を上る茉咲と遭遇。 でも、無視されてるし(><)<emoji code="h263" /> 早速みんなを遊びに誘いに行く千鶴でしたが・・・...

★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ | 2011/11/01 20:09

君と僕。 第5話「いつかの夏」 感想

春ちゃんのあまりの女っぽさはどう? こう・・・仕草を観てると、声だけ聴いても本当に女の子っぽくて 下手したら作中で一番女っぽいかもしれなくて。 休日にお料理とか 髪の結い方だとか 手の寄せ方とか、正にそれやん・・・!って思うんですけど、それが個性的...

超進化アンチテーゼ | 2011/11/01 20:26

君と僕。 #5「いつかの夏」

「ついにきた… ついにきたんだ! 夏休み――!」 夏休みに突入! 皆で夏祭りに行く事に! 春の事が好きな茉咲が気になる千鶴w    【第5話 あらすじ】 夏休みに入り、遊びたくてしょうがない千鶴は、祐希...

WONDER TIME | 2011/11/01 21:10

君と僕。 #5 「いつかの夏」

 茉咲が気になっている千鶴がいいですね。

つれづれ | 2011/11/01 21:19

君と僕。 第5話

「いつかの夏」 やっぱり持つべきものは春ちゃんだなぁ 夏休みが始まり一人だけウキウキの千鶴  手当たりしだいに遊び相手を探すものの相手にしてくれたのは春だけww って、春も春だよね! お菓子作りってどうよ(;´Д`) 男の子がお菓子を作っちゃい?...

あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w | 2011/11/01 22:51

君と僕。 第5話 「いつかの夏」 感想

作品の雰囲気が心地よく感じるようになってきました。 今回は恋のお話~。

あくあぐらす~Aqua Glass~ | 2011/11/02 00:02

君と僕。 第5話 感想「いつかの夏」

君と僕。ですが、夏休みということで千鶴はテンション上げてみんなの家を回ります。しかし、双子はゲーム、要は勉強と相手にしません。春は迷惑そうですが、断るのも悪いと思ったのか家には上げてくれます。(以下に続きます)

一言居士!スペードのAの放埓手記 | 2011/11/02 01:27

君と僕。 #5「いつかの夏」

「ぬあーーー!!!  なんだ今の異空間…俺が俺でなくなっていく気が…」 千鶴、あやうく乙女化(笑) 春と一緒にいるとお花畑な乙女ワールドに引き込まれる気持ち分かる分かる。 しかも春がまとめ髪にしてるから余計に女子クッキングタイムに見えてきます。

マンガに恋する女の ゆるゆるライフ | 2011/11/02 14:12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。