おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

デッドマン・ワンダーランド#03「G棟」感想   

死にたくない。
やっと「ドッグレース」を切り抜けたガンタの前にあの男が!?



「G棟」


あらすじは公式からです。

「デッドマン・ワンダーランド」を支配する狂気と不条理。
だがそれが現実。
自分の命のリミットが間近に迫っているのになすすべもないガンタは、
明るく笑うシロに、笑顔で言葉を返すことができないでいた。
だが、そんなガンタの目の前に、事件の真犯人「赤い男」が、突如姿を現して――!?


********************************



いきなり本命の赤い男が姿を現して、この刑務所に隠された何かが
動き出した3話でした。
玉木@諏訪部さん=プロモーターはガンタに何を期待しているのでしょうか?



「ドッグレース」で囚人とはいえ死者が出たことに不満そうな
上層部。
玉木は軽くあしらいながらこのデッドマン・ワンダーランドが


「レチッドエッグ」


のためのもの、とほくそ笑む。



レースの参加賞としてあんパンをもらったガンタとシロは
束の間のおやつタイム。
シロが行ってしまってから、ガンタに疑いを持つ羊=玉木のスパイが
近付いてきた。
出会った時のお詫びにキャンディをくれる羊。


「これでまた生きられる!」

食べたガンタは不味そうにしていると羊は口直しに
何か食べに行こうと言う。
(羊はマズイという噂を聞いただけで食べたことが無い?)


羊を操る玉木のところには拘束、封印していた「レチッドエッグ」が
逃げ出したと報告が入る。
マザーグースシステムの復旧と追跡に力を入れる玉木!



アイスを美味しそうに食べるガンタを見て、本当に大量殺人の
犯人なのか疑う羊。
ガンタだから何かが起こっている。
羊はガンタと玉木に不信感を持ち始める。
そこに


「赤い男」が現れた!!!


手から発する力で竜巻を起こし、何人も吹き飛んでいく!!!


まさか友達を全員、殺した男がここにいるなんて!!!
胸の赤い石が輝き、ガンタの手からも力が現れ、男にヒットする!



ガンタに気付くと笑う男!?
「マザーグースシステム」が復旧し、姿を消す男の笑みは間違いなくガンタに
向いていた。
被害の大きさと相手の異常さに羊は割に合わない仕事と感じ始める。


玉木は笑う。


「ようこそ、本当のデッドマン・ワンダーランドへ。」


爆風で飛ばされたガンタは医務室に運ばれていた。
側にいておやつを食べるシロ。
ガンタは自分の胸から不思議な力がわきあがってきたことに
疑問を感じる。



そして、ここに赤い男がいることも。
側にいた男たちの世間話からG棟に工場の壁をぶっ飛ばした男がいると
聞いたガンタは医務室を脱出する。
「友達を全員、殺された!」
何となく不機嫌そうなシロ?



看守長のマキナは玉木のやり方に不満を高めつつあった。
が、任務は遂行されるべき。
G棟に向かって勝手に脱出したガンタにセキュリティロボット、ネクロ・マクロを
使うことにしたマキナ。
それだけの被害を予想して!?



玉木から「レチッドエッグ」の話を聞いた羊は”本当の”レチッドエッグ=
ガンタだと思えない状況にいた。
玉木はカストポイントをちらつかせて羊にさらにガンタの監視役を
命じる。



シロとともにG棟へ向かうガンタに羊が合流する。
彼はG棟など無いと説明するけれどシロが知っていると!?


「でも、教えてあげない。」

何か怒ってる?シロ!



何かが来た気配がした。

「セキュリティ・ロボットだ!」

ロックされるガンタだが、何とか通気孔を破壊して脱出路を
確保するシロ。


G棟にたどり着いたガンタたち。
壁からいきなり現れたネクロ・マクロ!
マキナもガンタが発見された事を知るが、ネクロ・マクロから逃げ延びている
ガンタに自分が知らない部分がこの監獄にあると玉木に不信感を持つ。


羊もシロも自分のせいで巻き込んでしまった。
謝るガンタに本当の自分の心で冷たく思う羊。
が、シロの反応は意外だった!!!


「馬鹿ー!!!」


いきなり、ネクロ・マクロを蹴りつけたシロ!!!
「友達は皆死んだ、と言った。」
でも


「アタシだってガンタの友達だもん!!!」


そんな事で怒ってたのか!
いえ、大事なことですね♪



まだ友達と呼べる存在がいた。
駄菓子屋の思い出は友達とともに消えてしまった。
何も残っていないと思ったガンタはまた望が復活する。


ネクロ・マクロにチェックされてしまったシロを助けようとさっきの
力を出すよう頑張るガンタ!
でも、何がなんだか分からない!?


その時、赤い光が発動する!!!
まさか「赤い男」が!?




という事で、意外にも「赤い男」・・・というよりも同じ技「罪の枝」を使える
男が来てくれました。


下心ありありの玉木、羊。
なぜかG棟の存在を知っていたシロ。
看守長さんが抱き始めた疑問。
彼女がガンタの援護に回ってくれるといいなと思いつつ、
次回も楽しみ♪






スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 9   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/47-7c80c510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「デッドマン・ワンダーランド」第3話

ここは「デッドマン・ワンダーランド」第3話のミラー用の記事となっています。 舞台はG棟に・・・ レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105010002/ デッドマン・ワンダーランドBlu-ray 特装版 第1巻 poste...

日々“是”精進! ver.A | 2011/05/01 15:35

デッドマン・ワンダーランド 第3話 感想

今日俺たぶん、死刑になると思う。

KAZUの暮らし | 2011/05/01 15:59

「デッドマン・ワンダーランド」3話 G棟

役員会議か何かわからないけど玉木が前回のドッグレースのことで責められてた。当然過ぎるけど。さすがにあれを受け入れるのは無理があるよな。 玉木はG棟にあの赤い男と同じ力を持つ連中を集めてるのかね?...

蒼碧白闇 | 2011/05/01 18:27

デッドマン・ワンダーランド#03

第3話 『G棟』 あぁ、なるほど…『レチッド・エッグ』って、“赤マントそのもの”のコトだったんだ。 今回の脱走劇みたいのが、“あの時”もあったってコトなのね。 じゃあ…その度に、誰かに『例の赤い石』を植...

インチョーのなんとなくブログ風 ~もしくはネットの海で瓶詰地獄~ | 2011/05/01 21:00

デッドマン・ワンダーランド 第3話「G棟」

『「デッドマン・ワンダーランド」を支配する狂気と不条理。だがそれが現実。自分の命のリミットが間近に迫っているのになすすべもないガンタは、明るく笑うシロに、笑顔で言葉を返すことができないでいた。だ...

Spare Time | 2011/05/01 21:32

『デッドマン・ワンダーランド』#3「G棟」

「ようこそ。死肉の踊るステージ、 本当のデッドマン・ワンダーランドへ」 本当のデッドマン・ワンダーランドはこれから? ガンタを次々とピンチに追いやる玉木。 前回のドッグレースはやりすぎだと数人に抗議されるが、 「責任者は私ですよ」 署長はいるものの、...

ジャスタウェイの日記☆ | 2011/05/01 21:46

デッドマン・ワンダーランド #03『G棟』

丸太とシロは、レースの参加賞であるあんパンを食べ終える。

本隆侍照久の館 | 2011/05/01 23:06

デッドマン・ワンダーランド #03『G棟』 感想

Gカップでも知らぬG棟(´・ω・`)

てるてる天使 | 2011/05/01 23:07

デッドマン・ワンダーランド #03

「G棟」 ちょっと押すと、こういうところから色んなところに行けるんだよ♪ こここれはチョットじゃないと思われる(;´▽`A``   しかも、ヤー!っつたよねww 彼女はかなりの怪力っ子ですね(≧▽≦) オレ… 多分、今日死刑になっちゃうと思う… ...

あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w | 2011/05/02 23:27

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。