おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

「黒子のバスケ」祝アニメ化!!放送直前スペシャル、感想  

MBSでは7日から、東京MXでは10日から放映が始まるジャンプの
バスケ漫画「黒子のバスケ」のアニメ・スタート直前SP特番を
見てみました♪

アニメ公式はこちら♪

ちなみに原作はジャンプ本誌は既読、コミックスは購入していないです。
アニメを見てレビューするにあたっては比較しないでアニメを見た感想に
なると思います♪
週末は感想が立て込んでいるのでMXの放映に合わせて感想をアップする
つもりです。



さて・・・


昨年末のジャンプフェスタの「黒子」ステージでもちょっぴり
映像は見たのですが、さらに動いてしゃべる黒子、火神が
かっこいいですね!!!


ストーリーの説明から・・・


バスケットボールの強豪として知られる帝光中学校は、特に「キセキの世代」と
呼ばれる10年に1人の天才が5人同時に存在していた時は、無敗を誇っていた。

時は流れ、彼らはそれぞれ別の高校に進学するが、「キセキの世代」には
奇妙な噂があった。彼らの中にもう1人、「幻の6人目」がいたと…。
(WIKIより。)



そして「キセキの世代」は別々の高校に進み、黒子は火神とともに
5人の選手たちに挑んでいくのですね♪


第1Q   アニメ製作現場潜入!!!


わーい!!!プロダクションI.Gさん!!!


事務所内の他のアニメ作品にはボカシが入ってますね。(笑)
でも、「戦国BASARA」とか「BLOOD C」はなんとなくわかる?!


絵コンテを描いているのは多田監督!!!
(ポケモンの湯山監督をもっと若くした感じ。)
テニプリも多田監督だったですよね!感動♪

監督さんも数をこなすTVシリーズでは絵コンテも分業して参加するそうです。
漫画のカットをそのままでは使えない。
動き、表情、色付け、と漫画よりもさらに作業が増えていきます。
キャラ表を見て身長を合わせる作業も出てきますね。


監督とは


全ての責任を負って形にする!

頑張ってくださいね!



コンテ作業の後はレイアウト、原画、動画の部門へ。
女性が火神がちらっと後ろを見るカットを描いています。
かっこいい!!!


けど、そのチラ見だけで

3時間!!!

お疲れ様です!!!
スタッフの必死の努力でアニメは作られている!



仕上げ部屋ではパソコンによる色付け作業の風景。
色彩感覚が女性のほうが鋭いので女性スタッフが多いそうです。
ここもさっきの火神のチラ見シーン。


塗り間違いや色抜け・・・時に髪の毛の先端など細かい部分の色抜けを
丁寧に修正していく作業が大変そう!



余談ですが・・・

テニプリの手塚がドイツに飛ばされた理由が

分かるような気がしましたわ!!!(爆)







第2Qはアフレコ現場潜入!!!

出演は

黒子テツヤ・・・小野賢章
火神大我・・・・小野友樹
日向順平・・・・細谷佳正
相田リコ・・・・斎藤千和
(敬称略)


の皆さん。



それぞれのキャラクターの印象を語ってくれました。
黒子の小野君はやっぱり静かな感じ。
見た目のチャラさはお仕事だそうです。(笑)

火神の小野ぴん(笑)は熱いけれど、その中にも冷静さがある、


バ火神じゃない!

と言っておりました。

凝り性というのではないけれどハイパーヨーヨーのライセンス持ち!!!
すごい!!!


日向の細谷君♪(また部長さん!)
シュートを打つように身体を動かしてしまうとマイクに声が入らない!
わはは!!!
リアルでは中学生の時、2週間だけバスケ部所属!
ボールを持たせてもらえない、厳しい練習で”辞めてやった!”
そうですー。



リコ役の千和ちゃんはリコみたいに気が強い?
「現場では周りは皆”あッ、はい!”みたいな?」
ビビられてる!!!
わはは!紅一点!!!


皆がビビるくらい、全員ひっぱたくくらいの強さや雰囲気を
出したいとのこと。
男の子ばかり集まると下ネタもすごいらしいですが(えー!!!)
物おじせず、気持ちを強く持って現場に臨みたいと言っておりました。


アフレコで絵に合わせるコツは細谷先生が解説♪
タイムレコード・・・カウンターとボールドというキャラ名のクレジットが
画面に出るのでその表示に合わせてしゃべる!
でも、「黒子」ではお芝居重視で、絵に合わなくてもいいくらいの勢いで
アフレコされているそうです。


結果的にそれで


「合ってくれ」れば!!!


アフレコの苦労話・・・
小野賢君は「際立たせる」で噛み、噛み!



第3Qはバンプレスト博覧会での制作発表会の模様から。

誠凛メンバーに続いて


黄瀬役・・・木村君!!!


挨拶では小野ぴんさん、細谷君、木村君、挨拶で噛んでるー!!!


オーデイション秘話・・・小野ぴんさんが火神役で、と言ったら
木村君はその時、

「小野ぴんだと思うよ。」

当たったーーー!!!すごい!!!
拍手を要求する木村君。(笑)



多田監督に言わせると見学ツアーをしたいほど皆さん、仲が良いそうです。
ライバル校の黄瀬@木村君、いきなり細谷君と肩組み♪
アフレコをする前は

皆でストレッチ!!!

運動をしている場面での台詞なので気合を入れて臨場感を出す!


気になるキャラクターは小野ぴんさんは


緑間!!!

緑間@小野Dですよねー!
(三人目の小野!!!)

超長距離3ポイントを決めるシーンが気になるそうです!
小野賢君は水戸部がいつしゃべるか!?
監督も息が入る場面はあるけれど初台詞を楽しみにしてほしいと
言っておりました。


第4Qは多田監督による一話の見どころ!


登場人物の最初の場面、黒子や他のキャラクターたちが
これから何をするか、ストレートに理解してもらいたい、
キセキの世代を相手に主人公、主人公たちがどう立ち向かっていくか。

それを描くスタッフの「黒子」に対する思い入れを感じて欲しい、との
ことでした!


最後に主題歌を歌うGRANRODEOの紹介!
きーやん!!!






疾走感あふれる青春ロック!!!
自信作です!と気合の入ったコメントをいただきました!!!


最後にそれぞれ「黒子」に期待するコメントをキャストの皆さんから
いただいて特番は終了しました♪


いやー、やっぱりIGの絵は良いですねえ!
試合シーンになったらもっと盛り上がるのでは、と思います。
藤巻先生も大満足なんじゃないかな!


伝説のバスケアニメに負けないように!
そう言っていた細谷君の気合、皆の気合が入った本放送を楽しみにしたいです。


ちなみに

ジャンプフェスタ2012、「黒子のバスケ」ステージ・レポはこちら♪




スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/568-bebee970
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。