おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

黒子のバスケ #23「大人じゃねーよ!」感想  

燃えるような熱い勝負がしたい。
それは今・・・!



「大人じゃねーよ!」


あらすじは公式からです。

海常VS桐皇の試合は、ともに『キセキの世代』の、黄瀬と青峰の対決で
幕を開ける。
黄瀬の攻撃を青峰が抑え、流れに乗って先制する桐皇だが、海常も
キャプテン笠松を中心に反撃、一進一退の攻防が続く。
青峰に押され気味の黄瀬だが、何度かの対決でついに青峰を抑えることに
成功し、第1クォーターは海常リードで終える。
しかし第2クォーターに入り、徐々に本領を発揮してきた青峰は、黄瀬を
終始圧倒、点差は徐々に縮まっていく・・・!



**********************************



きーちゃん!!!FIGHT!!!


いやー、キラキラ☆きーちゃん、堪能しました!
美形がちゃんと美形だと嬉しいですね!
朝から鼻血ものです!!!(←ジャンプ・アニメでは色々とトラウマ。苦笑)


勢いに乗って、朝から美人なきーちゃんに会いたくて2話から見直してしまいました!!!
(おバカ)


きーちゃんはもちろんなんですけど


原澤監督、かっこいい!!!


そこ!?(笑)


まあまあ、ダンディは置いておいて

白王子VS黒王子の勝負!!!


こちらも良かったですねえ!
青峰っちのチェンジオブペース。
ゆるゆるっと動いて、ドッ!!!と来る瞬間がたまらないッス!!!


そんな青峰っちにきーちゃんが惚れたのが中学二年生の時。(何か違。笑)
抜群の運動センスを持つきーちゃんは一目見ればなんでもできてしまう。
体育のサッカーだってあの通り。
(あ、でもここは翼くん並みの技を見せて欲しかったかも。笑)


「誰でもいいから、オレを燃えさせてください。」

「勉強OK」と言ってるけど、黒子っちによると

きーちゃん、勉強はいまいち。

わはは!!!中学二年生の時はまだまあまあ、だったのかしらん!?
みどりんはできる、って言ってましたね♪


悶々としながら歩いているとバスケット・ボールが飛んできた!
謝りながら走ってきたのは

青峰!!!

おー、ピュア峰だあ!
バスケはやったことがない。
何気に覗いてみると超絶・すごい青峰のプレイが目に入ってきた!


「いたよ、すごい奴!!!」


視線はもう青峰に釘づけ!!!
いつかこの人とバスケがしてみたい。そして、いつか・・・
それは「今」!
勝つと決めた!!!



白王子VS黒王子と同時進行中の

幸村VS筆頭!!!(違)


絶妙なキャステイングですよねー!!!
テニプリ的には跡部様とがっくんは違うチームってことにもなるのか♪


信じるのは互いのエース!!!
今吉、いちいち言葉で揺さぶり攻撃!
桜井と森山のシューター同士もマッチアップ!
大声熱血キャラ対決、早川と若松も見ものですね。



エース同士の1ON1!!!

きーちゃんの背後からボールをカットする青峰!!!

ギャーす!!!そのまま押し倒して・・・ゴホゴホ!!!
桐皇の得点で試合は動く。
流れを持っていかれそうになったのは笠松先輩!!!

さすが全国区のキャプテン!!!
全員がこのシュートで気合がアップ!
きーちゃんにも「ガンガン行け!」ってお約束のドロップ・キックです!可愛い♪



皆で頑張れば何とかなる。
そんなことでは自分の事は倒せないという青峰に、海常を勝たせたいとか
思ったけどどうでもいい、
”今は”


「オレはアンタを倒したいんだよ。」

理性でバスケをやれるほど「大人じゃねーよ。」、と言うきーちゃん!
かっこいい!!!


「やってみな!」


青峰っちもかっこいい!!!


また対峙するエース!
青峰を止めるきーちゃん、すごい!
中学の頃、時間があれば1ON1をしてきた二人。

「もっかい、もっかいスよ!!!」


と叫ぶきーちゃん、可愛い♪


「やっべー、にやけちまう。」

圧倒的な強さに悔しくて、嬉しくて、燃えてきて!
(きーちゃん、Mだあ。笑)


思い出に浸っていた桃っち、お仕事は完全!
他の4人のデータは成長分も折りこみ済み。
構わず得意なドライブで今吉を抜く笠松だが、
シュートは今吉の爪が触れて外れた!
早川のリバウンド、森山の変則シュートが決まる。


早川もだけど

たしかに若松、うるさいー!(笑)

ゲームでも「どっせーい!」が聞けます♪


第1Qは海常のリード。
このままいけば苦労はない。
ドリンクを飲むきーちゃん。(思わずコミックのNG集を思い出してしまった!!!)


木吉「お前ら、どうやって海常に勝てたの?」


首をひねる誠凛メンバー。
うん、私もそう思う。(笑)


ここまではいい。
が、黒子が指摘したようにしり上がりに調子をあげる青峰。
読み合いから持前の敏捷性を生かして切り返す青峰のターンに
ついていけないきーちゃん。
小堀のファウルもあって、シュート得点+1スロー!
18-18、同点!


次第に止められていくきーちゃん。
笠松のターンも試みたが、青峰には通用しない。
「(ぬかれた)腹黒眼鏡と一緒にするな!」ってところですね。
腹黒眼鏡!!!


「彼だけの武器が無い。」


そうなんだよなあ。
模倣だけじゃなくてオリジナル技一個でもっと萌えるんだけど。(苦笑)

それでもきーちゃんを信じる笠松先輩。
模倣ができる、それから人は成長する。
しかし、流れは桐皇に流れつつある。
海常、TO。
点差は


エースの差。


消耗しているきーちゃんを心配する笠松先輩がよろしくてよ♪


「試合前に言ってたあれ、

やっぱやらせて欲しいっス。」



という事で、きーちゃん、奥の手を出すことにしました!
あの名セリフ、来ましたね。


キセキのエースに憧れて、ここまで来た。
もうかつての仲間でも、練習相手でもない。


EDカード・・・笑顔のきーちゃん、黒子っち、青峰っち。


何となく黄黒ソングの一節・・・
♪皆、選んだそれぞれの旅立ちに・・・♪
が浮かんできて、可愛く思うのと同時に切なくなりました。
もう、戻れない・・・すね。



週替わりED・・・


木吉、桜井、笠松!!!


木とか花とか!?(笑)
それより次週・・・

高尾が無事かどうか、心配ですーーー!!!


だって、かがみんと青峰・・・!!!




スポンサーサイト

category: 黒子・ハイキュー!!ジャンプ系

tb: 4   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/827-231d2b47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

黒子のバスケ&サマーレスキュー

9月10日 黒子のバスケ&サマーレスキュー アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブロ ...

スポーツ瓦版 | 2012/09/12 19:52

黒子のバスケ 第23話 あらすじ感想 エ...

憧れからの脱却--------!!ついに始まった桐皇対海常戦!!青峰と黄瀬の戦い。個人的には、この試合がインターハイまでの話では一番好きな試合だったので、アニメで見れるのがめちゃ...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2012/09/12 21:46

黒子のバスケ 第23話 「大人じゃねーよ!」 感想

きゃぁ~~~!! 作画がいい!! 黄瀬くんの顔が 愛されてるwwwやっぱりモデルは顔が命ですからね!!ここが決まるのと決まらないのとでは大違い!今回、何がビックリって 

薔薇色のつぶやき  別館 | 2012/09/13 13:07

黒子のバスケ #23

青峰と黄瀬の激突です!インターハイで、青峰の所属する桐皇と、黄瀬の海常が激突しました。そもそも黄瀬がバスケを始めたのは、青峰との出会いがあったからでした。昔から

日々の記録 | 2012/09/14 21:20

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。