おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

となりの怪物くん #6「彼女達の憂鬱な日々」感想  

こんな気持ち、私は知らない。
知りたくもない。


「彼女達の憂鬱な日々」

あらすじは公式からです。

優山との話し合い以降、春を失いたくないと自覚した雫。
しかし、思わしくない模試の結果や、急浮上した大島の存在に動揺を隠せない。
ある時、大島を巻き込んだある作戦会議の場で口ゲンカしてしまう雫と春。
それをきっかけにして話し合いを始めたふたりだが、どうにも会話がかみ合わない…。
間で聞いていた大島は、その状況にやきもきして、ついにはあらぬ事を咆哮してしまう。




***********************************



千づる「それでも〇ンタマ、付いてるのかーーー!!!」


その後のCMが「銀魂」で爆笑しました!!!
もー、傍から見てれば完全に痴話喧嘩ですよね!!!


せっかくデートの約束を取り付けて、さあ、これから!なのに
模試の結果は良くなかったし、思わぬ恋敵も現れて心の波風を
押さえられない雫はなんと


勉強ATフィールドを復活させてしまった!!!

この気持ち、分かりますよー。
私は雫ほど強くなかったけれど、結構、似てる。
夏目ちゃんが不満に思ったように雫も私も「自己完結型」なんですよ。
あまり人に話してどうこう・・・という性質ではなかった。


もちろん、話すべき恋話とか悩み事がそんなに多くあったわけではない・・・と
いうのが理由でもあるけれど、女子高生は「悩み事相談」が大好き
なんだよね。
そういう事が話せる間柄が「親友」の証と思ったりとかね。



雫の眼は常に前を、未来を向いてる。
人生に必要だから一番は勉強。
だから余計なものはいらない。


雫パパ@こやぴーが苦笑していたけれど、この気質は雫ママ譲りなんですね。
仕事が第一で、家族と楽しむ時間は後回し。
金魚鉢の水槽はいつも空のまま、というのは実はそこに入るべきものが
入っていないまま。


ママの大事なことが分かっているから家族で物わかりが良すぎてしまって
いるんですね。
雫がもっと甘えん坊で駄々をこねるような子だったら違っていたのかも。
けれど、雫の好きなものは「勉強」。
勉強をしていれば親も誰も文句は言わないのもあるから、雑音が完全に
シャットアウトされてここまで来た。



ところがここに来て水槽の水面に波風を立てる男が現れた!!!


眼鏡をかけて委員長になりたい、オーラ!

を出してるハルに爆笑です!!!
でも、かっこいいなあ!!!


眼鏡をかければ委員長になれる単純な論法でいたハルだけど見事、玉砕!
その”委員長”千づるが友人がいなくて一人でお弁当を食べているのを知ると
なんなく寄っていってしまう。
雫に捨てられた子猫のようですね。(苦笑)


そんな二人を見て実はイラついていた雫。


「最近、ハルといると胸が苦しい!!!」

「保健室、行くか?」

ぶッ!!!
その前にハルから「雫は好きだ」と聞いていた千づるに言わせれば
完全に二人とも恋の病。
それに気づかないハルは男じゃない!ってことなんだよね。


「好き」が同じじゃないから別れて、もう一度好きになってもらうように
やり直した。
でも、勉強があるから今は「好きじゃない。」。
割りきり過ぎな雫。(苦笑)
恋のモヤモヤなんて邪魔なだけ。
せっかくの図書館デートもダメダメに!!!



「自分がそんなに器用じゃないことに気づいた。」

そりゃまー、そうなんだろうけど。


恋する自分が可愛いとか応援したくなるとか、そういう恋愛っ子なら
うまく乗り切っていけるんだろうけど。
今は自分を守るのに必死な雫ちゃん。
彼女より夏目やササヤンのほうが大人で手を引っ張ってくれそう。








スポンサーサイト

category: 少女漫画系

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/923-5ab75006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【感想】となりの怪物くん 6話 まっすぐは必ずしも美徳じゃないよ

となりの怪物くん 6話「憂鬱な日々」 の感想を ストレートの剛球を投げ合う「春」と「雫」 周りの人間も思わずビックリしてしまうほどのスピード!! でも、ストレートなその想

おもしろくて何が悪い | 2012/11/06 16:54

となりの怪物くん第6話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/11/post-4172.html

うたかたの日々別館 | 2012/11/06 18:56

となりの怪物くん 第6話 あらすじ感想「...

自分がどうしたいのか、どうしたらいいのかわからない。この得体の分からない気持ちから開放されるのか------------。千づるの春への態度に、何かもやもやしたものを感じる雫。その千づ...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2012/11/06 19:46

となりの怪物くん 第6話「彼女達の憂鬱な日々」

「私にとって大切なのは勉強 ひいては確固たる未来  それを邪魔するようなものは要らない――!」 行く手を邪魔するものは切り捨てる! そして春の事が気になる大島さんは 思わず暴

WONDER TIME | 2012/11/06 19:54

となりの怪物くん 第6話 「彼女達の憂鬱な日々」

 頑張るのは手の届く範囲でいいんじゃね。

つれづれ | 2012/11/06 20:45

となりの怪物くん 第6話「彼女達の憂鬱な日々」

となりの怪物くんの第6話を見ました。 第6話 彼女達の憂鬱な日々 優山と春が実家に連れ戻されないためにも学校を辞めずに通学し続けると約束した後、雫は春を失いたくないと

MAGI☆の日記 | 2012/11/06 21:04

『となりの怪物くん』#6「彼女達の憂鬱な日々」

「私たちは友だちだ。これからもうまくやっていこう」 雫に恋のライバル現る!! これまで以上に心揺れる雫は、模試の結果も思わしくなくてピリピリ状態。 ただ春はそれに全く気

ジャスタウェイの日記☆ | 2012/11/06 21:26

となりの怪物くん 第6話「彼女達の憂鬱な日々」

となりの怪物くん 1(完全生産限定版) [Blu-ray]『あの甕の中は今も空っぽのままなのだ』 原作:ろびこ 監督:鏑木ひろ シリーズ構成:高木登 アニメーション制作:ブレインズ・ベース ...

明善的な見方 | 2012/11/06 23:48

となりの怪物くん 第06話 感想

 となりの怪物くん  第06話 『彼女達の憂鬱な日々』 感想  次のページへ

荒野の出来事 | 2012/11/07 06:49

となりの怪物くん 第6話

「彼女達の憂鬱な日々」 ユウちゃん、私 好きな人が出来たよ

日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w) | 2012/11/07 11:31

「彼女達の憂鬱な日々」

「付いてる・・・っ?! ツイテルよなぁ!?!雫・・・っ////」  立派なのを見たことがあります。 (。・x・)ゝウッス!

烏飛兎走 | 2012/11/08 18:14

となりの怪物くん 第6話「彼女達の憂鬱な日々」

『優山との話し合い以降、春を失いたくないと自覚した雫。しかし、思わしくない模試の結果や、急浮上した大島の存在に動揺を隠せない。ある時、大島を巻き込んだある作戦会議の場で...

Spare Time | 2012/11/08 21:38

周囲と区別された自分についての意識

地球温暖化! 皆、不器用過ぎる〜 『となりの怪物くん』 第6話 彼女達の憂鬱な日々 春を意識すればするほど成績が下がる雫。 入学直前の風邪のせいで友だちのいない大島千づる

マイ・シークレット・ガーデン vol.2 | 2012/11/09 00:08

となりの怪物くん #6

前半は、千づるがメイン。後半は、雫と春のデートでした。A組で千づるは浮いています。それは、入学して早々に入院してしまい、復帰した時にはクラスの中にもうすっかり人

日々の記録 | 2012/11/09 17:49

となりの怪物くん

6話ですー ーざっすじー 隣のクラスの委員長と少し仲良くなる春 しかし、雫はそんなことには目もくれず 勉強しまくり ついに春に勉強のほうが恋よりも大切だと 言い切るのだった...

川柳の一派 アニ川!!  | 2012/11/09 20:02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。