おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

NARUTO疾風伝#508「脅威、甚八・串丸コンビ!!」感  

もう、あんな思いをするのは嫌なんだ!
一人では無い、仲間とともに戦う!




「脅威、甚八・串丸コンビ!!」

あらすじは公式からです。

カカシ第三部隊に忍刀七人衆が襲いかかる!
七人衆が現れたとの情報をうけ、その場に駆けつけたカカシの目の前に
長刀“縫い針”を操る栗霰串丸と、爆刀“飛沫”を振り回す無梨甚八が
立ちはだかる。
殺戮を楽しむ非情な二人に怒りをあらわにするカカシだが、一人では
太刀打ちできず追い詰められ、危機に陥ってしまう。
しかし、そんなカカシの元にさっそうと気高き“碧い猛獣”マイト・ガイが
駆けつけて、友情コンビVS非情コンビの激闘が始まる!




*********************************



この戦いのコンセプトは友情コンビVS非情コンビ!
非情コンビというと暁の飛段と角都を思い浮かべてしまいますが
今回、登場した七人衆の中のコンビも能力も含めて面白い存在だと
思いました。


長刀“縫い針”を操る栗霰串丸と、爆刀“飛沫”を振り回す無梨甚八。
二人のアクション・シーンがなかなか良かったです!
”縫い針”で足元を拘束し、爆刀”飛沫”で吹き飛ばす!
写輪眼対策で鍛えたガイ先生の特技封じ、とかカカシの写輪眼を
閃光で封じるとか良く練られていたと思います。


勝利の鍵は信頼と経験から積み上げた二人のコンビネーション。
いつもはウザいと思うガイ先生の


歯がきらーん!!!


もかっこ良く見えました!


それにしてもまさかのリン登場!!!


本誌派には辛く感じますね。



忍刀七人衆に分断され、互いに各個撃破な状況に陥っている忍連合。
首切り包丁を持って敵を迎え撃つカカシの前には二人!
甚八と串丸。



自分たちが死んだ身体になっているのをいい事に自分だろうと相方だろうと
ビシバシ、攻撃してきますね。


「お前達は戦いを楽しんでいる!」

忍を名乗るにふさわしくないと思うカカシは怒りをたぎらせる。
一方の甚八と串丸もカカシは首切り包丁を持っているのが気に入らない。
手練れ二人を相手にするのはさすがに無理。
その時、


木ノ葉剛力旋風!!!


永遠のライバルであり、心強い味方ガイ先生、来たーーー!!!
味方を援護するためとはいえ、さすがに一人で突出した戦いを窘められてますね。
数人で行動するように指示したのはカカシなのに。



側にいたくのいちは仲間の仇を討ちたい。
でも、側にいては足手まといだと言っているというガイ先生。
こういうところは割り切ってますよねー。
もしかしたらカカシよりも即断即決できるんじゃないかと思います。



串丸の縫い針がガイの得意技の足を封じにかかる!!!
クナイを差し込んで必死に防御するガイ!
ともに身動きができないカカシも取り囲んで甚八の飛沫が
二人の周囲を囲む!!!
鈍器であると同時に、起爆の術式が書いた幕にもなっているのですね。



閃光!!!



カカシの土流壁で何とか爆発を凌ぐことができた。
が、この時の衝撃で目が一時的に見えなくなるカカシ。
このままでは・・・



ここで回想ですね。
カカシ、ガイ、リンのスリーマンセル。
声が二人とも子供声です。
カカシが隊長の任務のよう。


大勢の敵に囲まれて窮地の三人。
手持ちの忍具が不足している。
拳一つで突破してみせると意気込むガイを、隊長命令に違反して
勝手な行動をとるなら忍をやめろ!と言うカカシ。


もうあんな思いはしたくない・・・。



オビト・・・。



カカシが言う事は分かる。
自分は忍に向いていないのかもしれない。
でも、自分が抑えれば二人が助かる道が開けるかもしれない。



大勢の敵にツッコんでいくガイ!!!
しかし、さすがにチャクラが切れかけてきた。
二人は・・・、そう思った時に援護に来たのはカカシ!!!
カカシもチャクラはもう残っていない、得意技の千鳥は使えないのに。


仲間を見捨てるのは忍のクズ!


もちろん、隊長の命令違反はいけない。
けれど仲間のためにできることがあるのか見極めるのが隊長の
使命でもあると考えたカカシはガイが取った行動も悪くない、と
考えたよう。


以前は隊長(自分)の命令が絶対、マニュアル通りの行動をしていたカカシが
四代目、オビトとの任務で経験した事がここで生きていますね。
流れる水のごとく・・・臨機応変に動く、状況判断が大事なことを
カカシは学んだ。


二人の危機は相変わらずで敵は雷遁の術式を持ち出して着て発動寸前!!!
仲間を守るために、その一心で千鳥を発動させたカカシ!


突撃して雷を切り裂く!!!


これが”雷切”の所以たるところですか。(笑)



それぞれ足りないところがあればそこを補う。
ガイの動きが目が見えずとも手に取るように分かるカカシ。
見えないけれどガイにしっかりついて行っているところがすごい!(笑)
窪地におびき寄せてそこで二人まとめて足蹴りと雷切をお見舞い!!!



あの時・・・もう少しでやられると思ったところにリンが増援を連れて
来てくれた。
そして今も。
くのいちが連れてきた封印班によって封印される串丸と甚八。


仲間を守ろうと思う気持ちがあれば何倍にもなる力を引き出せる。
忍連合の額当てはそうした力をもらえるもの、とカカシもガイも実感
したようです。


二人のコンビはこの先も重要になりますものね。
やけに素直だったカカシに思わず笑いながら、久しぶりにかっこいい
バトルを見させてもらいました。








スポンサーサイト

category: NARUTO

tb: 1   cm: 2

コメント

こんばんは!

おぼろさんこんばんは!
友情コンビ&非情コンビのバトル見応えありましたね~
視界を奪われての背中あわせの共闘や信頼あっての動きにはついつい燃えました!
あ、でも友情…と言われてえっと思いつつあえてツッコミしないカカシのカットにはw
ずっと昔からのライバル関係というのがこうして繋がってたんだなあと

>四代目、オビトとの任務で経験した事がここで生きていますね。
オビトの犠牲を経験したからこそさらに命令違反することに厳しくあたるけれど
いざというときは仲間を守るためにどんな窮地でも駆けつけるカカシの変化には
胸が熱くなりましたし、それだけ自分の中で大切なものが何かわかったんですね
リンとガイ、カカシでスリーマンセルな任務をこなしてるのを見ると
本誌でのオビトやリンのことを思い出して切なくなってしまいました(涙)

アニメはこのまま500話記念作品へ~なりそうですね
何かとオリジナルでもクローズアップされる二人の活躍、
原作基準のバトルでのしっかり楽しませてもらいたいです♪
ではでは、お邪魔しました!

URL | 李胡 #POQ5NLzM
2012/11/10 01:27 | edit

Re: 李胡 さんへ

こんにちはー♪

> 友情コンビ&非情コンビのバトル見応えありましたね~
> 視界を奪われての背中あわせの共闘や信頼あっての動きにはついつい燃えました!
> あ、でも友情…と言われてえっと思いつつあえてツッコミしないカカシのカットにはw
> ずっと昔からのライバル関係というのがこうして繋がってたんだなあと

ここ!という時には頼りになる相棒だと分かっていたからなんですねえ。
じゃんけんだけじゃなかったんですね。(笑)
バトルは足技、忍具も含めて良かったです!

> オビトの犠牲を経験したからこそさらに命令違反することに厳しくあたるけれど
> いざというときは仲間を守るためにどんな窮地でも駆けつけるカカシの変化には
> 胸が熱くなりましたし、それだけ自分の中で大切なものが何かわかったんですね

そうですよね。
もちろん、、命令違反はいけないけれど大事なのは結果でもあって、忍はやはり
生きて生還しなくちゃいけないんですよね。

> リンとガイ、カカシでスリーマンセルな任務をこなしてるのを見ると
> 本誌でのオビトやリンのことを思い出して切なくなってしまいました(涙)

悲しいです。
早く真実が知りたいですね!

> アニメはこのまま500話記念作品へ~なりそうですね
> 何かとオリジナルでもクローズアップされる二人の活躍、
> 原作基準のバトルでのしっかり楽しませてもらいたいです♪

年明けになるでしょうか。(苦笑)
ナルトの横にいる彼らを早く見たいですね!

URL | おぼろ. #-
2012/11/10 17:33 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/927-fa507941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NARUTO疾風伝 308話「脅威、甚八・串丸コンビ!!」

忍刀の一人・餌人を封印したことで沸き立つ第三部隊 敵の動きが止まっている合間にできるだけ情報を集めておきたいと残りの七人衆を確認! 残りも厄介な相手ばかり、特に注意しなけ

Spare Time | 2012/11/10 01:16

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。