おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

新世界より #7「夏闇」感想   

危機が迫る塩屋虻コロニー。
覚の呪力が尽きようとしている。





「夏闇」

あらすじは公式からです。

早季の機転によって覚の呪力が戻り、土蜘蛛に対する反撃が始まった。
しかし、同じバケネズミとは思えない異様な変異種たちと、張り巡らされた
様々な罠を前に、孤軍奮闘する覚は次第に消耗していく。
そして、呪力を凍結されたままの早季と疲労困ぱいの覚の前に、3000匹を
超えようかという土蜘蛛の大部隊が立ちはだかる。

集中力の弱まった覚が、呪力を行使できるのは残り数回。
2人は、最後の力と知恵をふりしぼり、陽動作戦で戦場からの離脱を試みる。
しかし、数に物を言わせる土蜘蛛の追撃は激しさを増すばかりだった。
呪力も体力も尽き、もはやこれまでかとあきらめかけた瞬間、どこからともなく
ホラ貝の音が聞こえてくる。
それは、思わぬ軍勢の到着を知らせるものであると同時に、早季と覚にとっては、
命を懸けたさらなる冒険の始まりを告げる運命の音でもあった。



********************************



呪力を振り絞る覚を見ているのは痛々しいですね。
サバイバル物の様相を呈してきましたが、何とか決着を見ることが
できて良かったです。


土蜘蛛の軍勢は様子を見るどころか攻撃を仕掛けてきた!
逃げたい二人だけど、ここは威嚇のためにも覚の呪力に
頼るしかない。


投擲機の岩を弾き返す覚!
が、混乱している間にスクィーラが捕えられてしまった!
逃げ出した覚と早季だけど覚の限界が近い。
森の中に潜んでいると連行されるスクィーラが来た!
早季たちを囮に背後から敵を倒すけど、完全に早季たちと
決裂しそうな雰囲気ですね。



スクィーラからすれば神様から見捨てられるのでは、と。
こんな敵、あっという間に滅ぼしてくれるものと・・・。
互いに猜疑心が重なった上での行動。
疲れている覚に


「もう神様では無くなっているのですか?」

と疑問を持つスクィーラ。


早季たちが怯えたところに待っていた援軍が来た!!!
奇狼丸率いる大雀蜂コロニー!!!
あっという間に土蜘蛛コロニーを殲滅し、その場を仕切っている奇狼丸。
(平田ヴォイスがかっこいい!!!)



女王を殺され、征服されたらどうなるか。
成獣、幼獣を振り分けて戦利品とするのですね。
そうならないために必死に早季たちにすがってきたスクィーラ。
敵の大将は最後の抵抗で風船犬の爆破攻撃を仕掛けてきた。
何とか覚の呪力で撃退!!!



一時の平穏を迎えた二人だけど、実は最大の危機に直面していた。
倫理規定に触れた自分たちをもしかしたら、奇狼丸たちが見張って
いるのでは?
処分しろと命じられえいるのでは?
彼らが従うのは人間の「大人たち」。
もしかしたら何らかの方法で知っているのでは。



ミノシロに会ったことがそんなことを引き起こすなんて信じられない早季。
でも、もう時間は無い。
野営を抜け出す二人。
でもスクィーラが付いてきていた!!!
神様が危ない目に遭うのではと・・・と言っていたけれどそれなら
覚が言うように兵士も一緒でなければおかしいですよね。
でも、何となく早季たち二人に思うところができたのでしょうか?



霞ヶ浦の西岸に行きたい、理由は明かせないけれど何とか・・・と
頼み込んだ早季と覚。
スクィーラの手まで握っていますね。
決意したスクィーラは追手の可能性も示唆しながら道案内をしてくれる。
もしかしたら斥候が出ているかも。


朝・・・やっと瞬たちと合流できた!!!
長い逃避行生活。
その立役者のスクィーラに皆は警戒するけれど、助けてくれたのだと
説明する早季。



カヌーを漕ぎだす一行・・・
危険を想定したとおり、なんと奇狼丸たちが船で追ってきた!!!
「大人たちの指示」がもう出ているのか!?
が、なんと「命の危機」を冒してまで奇狼丸は早季たちを助けて、元の
川岸まで曳航してくれたのだった。



このままミノシロの事は無かったことにして学校に戻れるのか?
呪力を封じた離塵はもういない。
早季はマントラを覚えていたから覚の呪力を回復できたことを明かす。
皆も日記や書付で覚えていると言う。
まずは覚えていた瞬の呪力から回復させる早季。
歓声が上がる夜・・・。



ということで、このままミノシロに会ったり、規定違反を犯したことを
大人たちに知られずに全人学級に戻れるのでしょうか?
自分たちの呪力が人間を殺す、世界を滅ぼす力になり得ることを知った
子供たちは何も考えずに呪力を振るえるのでしょうか?



バケネズミたちとの精神的攻防は見ごたえがありました。
スクィーラの言動は何となく釈然としない部分が残りました。







スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 5   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/937-8c8273bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「新世界より」第7話

呪力が、戻る… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201211100004/ 「新世界より」 一 [Blu-ray]十川誠志 ポニーキャニオン 2012-11-30売り上げランキング : 600Amazonで...

日々“是”精進! ver.F | 2012/11/14 19:25

新世界より 第7話「夏闇」

第7話「夏闇」 12歳編終了。 目の前に現れた土蜘蛛コロニーの軍勢はおよそ3000。 これに対し、覚が使える呪力は残り2、3回といったところ・・・ 3000の兵を叩くのは無理ですね

いま、お茶いれますね | 2012/11/14 20:18

新世界より 第7話「夏闇」

『早季の機転によって覚の呪力が戻り、土蜘蛛に対する反撃が始まった。しかし、同じバケネズミとは思えない異様な変異種たちと、張り巡らされた様々な罠を前に、孤軍奮闘する覚は次...

Spare Time | 2012/11/14 22:29

新世界より 第7話

早季(CV:種田梨沙)のおかげで呪力が戻った覚(CV:東條加那子)でしたが、一人で呪力を使いまくって、土蜘蛛たちに応戦しているので、体力的に限界に来ていました。 早季は何とか

ぷち丸くんの日常日記 | 2012/11/15 11:25

まとめ【新世界より #7「夏】

危機が迫る塩屋虻コロニー。覚の呪力が尽きようとしている。「夏闇」あらすじは公式からです。早季の機転

まっとめBLOG速報 | 2012/11/16 07:17

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。