おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

「K」#10「Kaleidoscope」感想   

王として、仲間として。
これは最後の通告。



「Kaleidoscope」

あらすじは公式からです。

”青のクラン”の独房に入る”赤の王”周防に、謎の人物から接触があり、
十束を殺したのは自分だと煽る。
探していた人物を見つけた周防は能力を使い、独房を脱出すると、”赤のクラン”
こと吠舞羅を率いて、葦中学園島を占拠するのだった。
駆けつけたセプター4とのにらみ合いが続く中、宗像は秘密裏に周防の説得を
試みる。



*************************************



話が進まないし、謎は解けないのに萌えるネタはぶっこんでくる!!!(笑)


八田と伏見はかつてのツレ、だけどヤンデル伏見は行ってしまった。(苦笑)
互いに執着心をまだ残しているのがツボ。
しかも攻め受けがはっきりしてる。(ぎゃー、言ってしまった!!!)


草薙と淡島は大人な雰囲気のノーマル・カプ。
忠誠心は互いに別にあるんだけど、それでもいいのさ、寂しさを
紛らわせられるくらいなら・・・な関係?


そして、

、来たーーー!!!


互いに王であり、守るべき仲間もいる。
でも・・・かつては友人。
そして今もそうであることには変わらない。
だから直接、会いに来た。
言うべきことを伝えた。

押し倒して!!!

ゴホゴホ!!!←吐血中!!!


いやー、やってくれましたよねー!
声が津田健さん&杉というのもツボ♪


腐った叫びはこれくらいにして・・・



ついに学園島に乗り込んだ吠舞羅。
あれだけシステムが高度化しているのに音声ツールが端末ハッキング以前に

拡声器

と言うのがしょぼくて(というかこれもネタ?笑)笑ってしまいました!
狙いは十束多々良殺人犯で、この学園島にいると思われる生徒!!!


学生たちには手を出さないように。
仕切る草薙は吠舞羅をグループに分けて、学生のチェックに当たらせる。
八田には別の役目を与える草薙。
そして、自分は青のクランの淡島に連絡を取る。


狙うべき殺人犯が無色の王なら青・赤の全面戦争では済まされない。
他の王たちは能力もそのまま代替わりするけれど無色の王だけは
固有の能力が発動する。
ジョーカー的な存在であることを嫌うのは宗像。


王を取り逃がしたことを恥じる淡島に格の違いをそれとなく認識
させるのは、彼の王としての矜持と赤の王を認めていることに
他ならない。


雪が降ってきた。
雪の中、まどろむ周防とアンナ。
草薙は八田と周囲の警戒。
青のクランが包囲している。


八田の良いところは夜目が利くところと良い意味でも悪い意味でも
熱いところ。
伏見の事では熱くなりすぎてしまうけれど。
伏見の裏切りを思い出してかっとなる八田。


ちんぴらごっこがくだらなくなったんだ。

実は周防命!の八田を見ているのが辛くなって逃げ出したのを
人のせいにしている感じ?(爆)


胸に刻まれた誇りの印を自らの炎で焼く伏見・・・逝ってるーーー!!!



周防とアンナがいる場所まで来た草薙は先見の明があったような
多々良の行動に思いを馳せる。
彼が言ったとおり、周防は王となり仲間たちを守る立場になった。
さて・・・お客さんが来たらしい。
一人、歩き出す周防。



待っていたのは青の王、宗像だった。
差し出されるタバコを受け取って、自らの炎で灯す周防。
学園島を引き渡す。
今なら穏便に事を済ますことができるという宗像。
交換条件に捕縛するであろう無色の王を、望む形で処刑しても
構わないと・・・。


ダモクレスの剣はもはや王としての力を示していない。
周防の力の衰えを主張し、この件から降りることを勧める宗像。
自分は王として動いたことはない・・・そう嘯く周防を


宗像は押し倒し!!!


互いに自分のやりたいことをする。
そう言う周防に自分の理解の範囲外と諦める宗像。
それは最終通告。


「友人に会いに来ただけだ。」


そう友人として。


寮に戻った社、狗朗、ネコは燃えてしまった部屋に愕然とする。
未練があるネコに対し、次のことを考える社と狗朗。
こんな時は一言の言葉に従うのが良いがやるべきことは決まっている。

狗朗の包丁セットには菊理が「忘れ物」と手紙を置いておいてくれた。
それなら、助けだすしかない。
菊理を、皆を。


ということで、前回、何となく側にいたのは・・・と
頭に浮かべていた菊理たちは社たちの事を思い出しているのではないかと
思います。


問題は赤の王の力の減退?
白銀の王は地に落ち、無色の王はいまだ得体が知れない。
混沌とした世界に変革が訪れる日が近いのかも。








スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 6   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/973-06d0deb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

K 第10話「Kaleidoscope」

第10話「Kaleidoscope」 前回のヴァイスマンやら御前の話はすっ飛ばして・・・ シロを見つけるために学園島を急襲する赤のクラン。 突然の事態に状況が飲み込めず騒然とする生

いま、お茶いれますね | 2012/12/08 17:53

K 第10話「Kaleidoscope」

第10話「Kaleidoscope」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

Happy☆Lucky | 2012/12/08 18:07

K 第10話「Kaleidoscope」

十束多々良殺害犯の目星をつけた周防は吠舞羅メンバーと共に学園島を襲撃し占拠!! 目の前で時計塔を破壊したりと滅茶苦茶な感じですね、あえて力を見せつけたりしたのかな 非常時に...

Spare Time | 2012/12/08 21:26

アニメ「K」 第10話 Kaleidoscope

K SIDE:RED (講談社BOX)(2012/11/16)来楽 零(GoRA)、鈴木 信吾(GoHands) 他商品詳細を見る どうしてもだ。 「K」第10話の(あらすじ省略)感想です。(時間短縮のため) 落とし前。 (物語をなぞ

午後に嵐。 | 2012/12/08 22:03

K 第10話「Kaleidoscope」感想

さて どうしましょう。。話が進むかと思えば、ストーリーの進行的には特に何もなく。 書くことがホント見当たりませんwwwwここまで来たので一応 感想は入れて置こうと思いま

薔薇色のつぶやき  別館 | 2012/12/10 01:31

K #10 Kaleidoscope レビュー

学園島にやってきた周防と吠舞羅のメンバー。 周防はいきなり学校の時計塔を能力で破壊…ってなんでいきなり 破壊したのよw 力を見せて、生徒達を抑えつける為という感じか…。 そ...

ゴマーズ GOMARZ | 2012/12/11 16:39

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。