おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

神様はじめました#13(最終話)「神様はじめました」感想  

あそこは私の家、私が守らなきゃ!



「神様はじめました」


あらすじは公式からです。


ミカゲ社に蔓延る瘴気を払うことができず、土地神としての自信を
なくした奈々生は、ミカゲ社を出ていってしまう。
巴衛と瑞希が街中を必死に捜すも見つからない。
そのころ奈々生はもう一度、瘴気を払うことを決心しミカゲ社へ。
しかし、どんどん瘴気が濃くなっており、木々は枯れ、まるで廃神社の
ようになってしまったミカゲ社。
奈々生は土地を清めるため、巴衛から教わった神楽の舞を踊る。



**********************************



最終回を迎えた「神はじ」、予想外に面白くて(ごめんなさーい!)
大地監督他スタッフの熱意を感じさせてくれたアニメでした。


大地監督らしいテンポの良さが「とな怪」のもどかしい感じと
逆で楽しく見られたかな。
最近は「君届」みたいに一つ一つの感情の揺らぎを拾っていく
作品が多いですからね。
ズンズン、進んで、キャラも良く動いてオーソドックスなラブコメの
王道をがっつり見せてもらいました。



自分は土地神にはふさわしくない。
そもそも奈々生は自分が土地神であることをふさわしくない、と
思っていたのですが、瘴気に包まれた神社を救うのは「荷が重い」と
巴衛に思われて、逆に傷ついてしまったのですよね。


無意識に持っていた土地神としての自覚。
瑞希が奈々生の側に安心していられるのはその清らかな心。
けれど守りきれない自分が情けなくなって社を出てきてしまった・・・。


驚いた巴衛は狐火を放って捜索開始!


スルーされる鞍馬に爆笑です!


皆で必死に探すけれど見つからない奈々生。
そのはず、札を使って姿を晦ませていた!
振りだしに戻った自分。
けれど、もう一度思い出して。


計画していた秋祭りのチラシを見て、ミカゲ社が大事な皆の、自分の「家」で
あることに気づく奈々生!



「私の家は私が守るんだ!!!」


空気札をはがして全力疾走!!!
私にしかできないんだから!


しかし、ミカゲ社には乙比古が撒いた瘴気以外にもっと強大な力を
持つ瘴気が立ち込め始める。
宝物庫からあふれ出た瘴気は乙比古が撒いた瘴気を食らってさらに
パワーアップ!!!
虎徹がーーー!!!



戻ってきた奈々生、

「追い風MAX!!!」


瘴気まみれの虎徹を抱きしめながら、社も町も守ってみせる!と
気合を入れる奈々生!



ところが瘴気の雲から現れたのはミカゲでも祓いきれなかった土蜘蛛!!!
ついに姿を現すまでになった!!!
奈々生は神楽装束に着替え、踊り始める。
戻ってきた巴衛が見守る前で。
人の字を飲んで、笑みを浮かべて。


教えられたとおりに舞い踊る奈々生の力に怯む土蜘蛛。
しかし、


いつものところでつまづいたーーー!!!


鈴を取り落す奈々生!
が、巴衛が土蜘蛛から必死に守る!


手にチッス!


奈々生は自分が主と認めた女!
臆することはない!
瑞希も必死に鈴を拾う!けど笛はダメだーーー!!!(笑)


巴衛の援護を得て、装束の色が濃い紫に変わっていく。
見ていた乙比古は側に現れたミカゲにこれは想定内の事だったのか?と
驚きを隠せない。
舞い踊る奈々生の力で土蜘蛛は見事に祓われた・・・!
力尽きて、でも笑顔を見せる奈々生の頭をそっとなでる巴衛。



秋祭りには奈々生を慕う皆が集まってきてくれた。
龍王も鞍馬も。
もちろん人間たちもたくさん。
その中に


「面を一つくれ。」

瑞希が不審に思った人物も?


奈々生は乙比古にも認められ、町で買ったグッズをプレゼントされる。
土地神にふさわしい舞。
光が煌めき、祭りは最高潮に。


祭りの後は社の皆で月見。
瑞希や鬼切たちが席を外したところでもう一度契約を。


「心から・・・。」


ということでミカゲに仕掛けられたとはいえ、奈々生にも巴衛にも
”事故”のように始まった主従関係は本当の信頼関係になった
ところで終わりました。


奈々生にはもう、恋愛感情があるので後は巴衛のほうですよね。
それはもしも二期があるならぜひお願いしたいです。
新キャラらしい


霧仁@諏訪部さん!

もちょっと顔見世してくれましたからね♪


まとめて・・・
最初にも書きましたが、テンポの良さ、はっきりとした感情表現を
前面に押し立ててのドラマ運びは見ていて楽しかったです。
AMEMIYAのネタバレにはヒヤヒヤしましたけど。(爆笑)
奈々生、巴衛、瑞希、鞍馬、鬼切・虎徹たちのキャラ立ちも良かったです。


既存の妖怪や神様を扱った作品は山ほどあるので、原作未読の私は
ありがちな作品、と思っていたところ、見ていくにつれすんなり楽しめる作品に
変化していきました。
作画にベテランの本橋秀之さん、「彩雲国物語」の大島美和さんが
参加されていたのも嬉しかったです。


声優さん・・・毎回の鞍馬SONGが最高!

だいさくファンには聖地のようなアニメだったのでは♪
もちろん、私も毎回、ニヤニヤが止まらなかったです!

スタッフの皆さん、1クールお疲れ様でした。









スポンサーサイト

category: 少女漫画系

tb: 7   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/996-8992967a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大事なわたしたちの家だから

食物連鎖! 少女マンガ万歳! 『神様はじめました』 13 神様はじめました 最終回 巴衛はなりふり構わず奈々生を捜しに街へ下ります。 しかし、学校にも姿は見えず、街中に気配も...

マイ・シークレット・ガーデン vol.2 | 2012/12/26 18:45

神様はじめました #13(最終話)「神様はじめました」

「あそこが…ミカゲ社が私の家だ」 奈々生さん復活。

マンガに恋する女の ゆるゆるライフ | 2012/12/26 19:29

神様はじめました 第13話「神様はじめました」

第13話「神様はじめました」 必死に奈々生を捜し回る巴衛。 学校へ行くも見つからない。 最後までBGM背負って出てきたのに完スルーされる鞍馬w 巴衛の余裕に無さに鞍馬も奈々生

いま、お茶いれますね | 2012/12/26 20:11

神様はじめました 第13話「神様はじめました」

『ミカゲ社に蔓延る瘴気を払うことができず、土地神としての自信をなくした奈々生は、ミカゲ社を出ていってしまう。巴衛と瑞希が街中を必死に捜すも見つからない。そのころ奈々生は...

Spare Time | 2012/12/26 21:44

神様はじめました 第13話(最終回) あ...

神様、再び-----------!!自分は土地神としてふさわしくない。そう思った奈々生はミカゲ社を飛び出してしまう。また土地神である奈々生においていかれるのか。神使いとしては黙っては...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2012/12/26 22:34

神様はじめました

「神様はじめました」13話です 最終回でしたので総評書きます ストーリーは、ほぼ2期確定なのかなといった 感じのスローペースで進み、最後には新キャラも ちょろっと出てきました ...

川柳の一派 アニ川!!  | 2012/12/28 23:16

神様はじめました #13

この作品もいよいよ最終回です。自信を喪失してミカゲ社から逃げ出してしまった奈々生。しかし、もともとホームレスだった奈々生には、行くあてもありません。一方、巴衛と

日々の記録 | 2012/12/29 16:25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。